2016年7月17日日曜日

アリエルさん

Ariel Tanner

タナー兄弟の父親で、エージェントたちの上司、アリエルさん。
いいひと風、っぽい・・・系なパパ。浮気者です。

兄弟の父(見切れ)

アリエルさん、いったいいくつなんでしょう?老若男女を問わない永遠のプレイボーイです。
そんなパパがある日、部下であるラッグくんを口説いているところをエリヤが目撃!
親が親代わりを誘惑・・・最悪です!

見たくなかった!

その後、ぷんぷん怒りっぱなしのエリヤっぴ。

あんたいい加減にしろよ!

ギー!

親に口出しするんじゃないっ

何故か叱られるエリヤ。
宿題の手伝い、学校で食べるランチの用意、思春期の体の変化の説明はラッグくんに押し付けておいて、こんな時ばっかり親ヅラです!後ろのメイも気の毒そうにお説教を聞いています。
しかしエリヤも負けじと反撃します。

カイルに言いつけてやる!

エリヤ、そんな馬鹿なことをしちゃいけないよ。いいね?

さすがのパパも、カイルには恨まれたくないようです。
つい最近行方をくらました教官は、カイルの恨みを買ったと噂されていますから。
そのうえカイルはラッグくんを嫌悪しているので、誘惑したと知られたら、いくら父親とは言え、どんな目に遭うか分かりませんからね!

愛してるよ(適当)

なんかうまく話を終わらせようとするパパ・・・しかしエリヤはすっかり騙されてしまいます。
クソ野郎と思っていても、やっぱりパパのことが好きなんです。
どんなに不快で吐き気を催してもパパはパパですからね!たとえ胸が悪くなるほど卑劣でぞっとするような悪人でも・・・

あとで僕の部屋においで

0 件のコメント:

コメントを投稿