2016年7月25日月曜日

カイルおにいちゃん

Kyle Tanner

一見、物静かで大人しそうなカイル。
ですが、とてもキレやすく、下品で残酷なマジキチのオカマです。

違法な取引、標的の××、物騒な国での物騒なお仕事を担当しています。

カイルは年上の男性を誘惑する趣味を持っていて、同年代の男には興味ありません。
彼はお姫様のようにちやほやされるのが好きで、自分に優しくない相手のことは・・・とにかく彼の部屋のクローゼットは開けない方がいいでしょう。

即席で作ったマッチョな男たちによるちやほやの図

そんなスーパークレイジーなカイルも、弟のエリヤのことはとても大事に思っています。
腹違いとは言え、唯一の兄弟ですから。

"俺の可愛いうんこちゃん!"
"クソ兄貴"

エリヤの監視役がなぜ自分でないのか、カイルは納得できません。単に悪影響だからなのですが、カイルはそうは思っていないので、ラッグくんを嫌悪しています。他にも嫌っている理由はたくさんあります。数えきれないくらい・・・

"(撒き散らして死ね)"

ラッグくんに怒鳴るカイル

弁護しないエリヤ

カイル "エリヤはまだ15歳なんだよ!マジ分かってんの!?"
ラッグくん "カイルの言う通りだ。だが・・・"
エリヤっぴ "(お前らバーカ)"

とてもチビ

0 件のコメント:

コメントを投稿