2016年7月28日木曜日

ベーコン



"・・・"



"全部食わなかったな"

"歯が痛いのか?"


"違う"
"そうか。出かけるぞ"
"違うって言ってるだろ!俺はどこにも行かないからな!"


というわけで、歯医者さんへやって来たエリヤっぴとラッグくん。

(歯医者なうマジ最悪)
-♪- トロイさんがいいねしました
"なんだよ!こいつ何にでもいいねしやがる"
"優しいな"
"どこが「いいね」?つらいのは自分じゃないってとこか?"

ご機嫌斜めのエリヤっぴ。エリヤは歯医者さんが大嫌いです。
退屈な待ち時間、消毒済みの匂い、かすかに聞こえる音楽。どれもエリヤをムカつかせます。


でもこの水槽だけは、ここで唯一クールなものです!


"(あいつの模様ちんこみたい)"
"(エリヤ・・・退屈そうだな)"
"(すげえ)"

"エリヤ、本があるぞ"
"だから"
"読んだらどうだ"
"くたばれ"

とは言ったものの、エリヤは暇すぎて本でも読みたい気分です!
ところがちょうどそのとき、受付のお姉さんがエリヤの名前を呼びました。どうやら最悪の事態は免れたようです。
二人は診察室へ向かいます。

"君がエリヤ君だね"
"あんた誰"
"歯科医のリアム・バーンズだよ。よろしくね"

ギー!


そうして60分にも及ぶ死闘の末、バーンズ先生はなんとかエリヤの治療を終えることができました。

"手のかかる子ですね"
"本当に仰る通りです。ここへ来る間も車の中でずっと暴れて"

"しばらく麻酔の影響でぼうっとします。目を離さないように"

"どうもありがとうございました"
"お大事に"

"よかったなエリヤ。これでまたパイが食えるな"
"ラッグ、ベーコンってどんな魚だっけ"


おしまい

0 件のコメント:

コメントを投稿